心肺機能を高める

昨日の結果

  • 体重 53
  • BMI 20.7
  • 脂肪 26.9
  • 筋肉量 36.5
  • 内臓脂肪 4
  • 基礎代謝 1130
  • 食事 (朝)サラダ、フルーツヨーグルト、豆乳 (昼)お弁当561kcal ご飯50g (夜)プロテイン
  • 運動 ストレッチ、体幹トレーニング 1h
    • バランスボール 1分×3
    • バランスボール腕立て 10回×3
    • バランスエクサスクワット 10回×3
    • ウェイトボール腹筋 20回×3
    • チューブトレーニング(腕) 各10回×2
    • ストレッチポールスクワット 10回×2
    • プランク 10秒×3
    • ワンハンド&レッグレイズフロントブリッジ 10秒×3
  • お風呂でマッサージ

最近、本当に自分の体力のなさに嘆き悲しみます。

こんなにも体力が一気に落ちるものなのでしょうか。。。

階段を上れば息切れし足がパンパンに、重いものを持つと腕がすぐにだるくなり筋肉痛に、などなどなどなど身体の不調を上げだしたらキリがありません。

とにかく持久力がなくなってるんです!!!

昔から身体の作りは直に太い筋肉がつく過酸素運動速筋タイプだったのですが、それでももう少し持久力あったわよ?

同年代の女性はどうなの?

こんなに体力が落ちてるものなの?

サムコくらい体力の落ちてる人いるの?

と疑問だらけです。

だって、サムコママは70代なのにサムコよりめっちゃ元気なんですもの!

いかんいかんいかん。

このままでは、大好きな波乗りが本当に楽しめない。このままやめる事になってしまうぅぅぅぅ!

そして何が怖いって、心臓です。

40代になると、心肺機能が弱ってくるので、運動中に突発性の心臓発作などで亡くなる方が多いです。

特にサムコは両親祖父母共に心臓病を患ってましたからね。家系的にサムコが受け継いでてもおかしくありません。

という事で、本気で心肺機能、体力、持久力向上に向けたトレーニングをしなければです。

心肺持久力を鍛えるインターバル運動

90%の全力運動と休息を繰り返す

ランニング例:100mダッシュ+300mジョギング×10本

って、めっさハードやんか、、、。

まぁ、心肺機能、心拍数ってのは人によって違いますから、全く運動していない人が上記のようなインターバルトレーニングをしたら、それこそ心臓発作起こします。想像しただけでも心拍数があがってきました。。。

という事で、最初はウォームアップしてから、最初は軽めにダッシュ!疲れたら、軽いジョギングか座って休憩。

これを2~3回繰り返した後、次は本格的に、「もうムリ!」という限界までダッシュ!

そして休息、またダッシュ!休息と繰り返す。

これでもハードですけどね。そんな事言ってったらインターバルトレーニングにならないですから。

限界と思った時のもう10回ってよく聞きますし。

筋力体力をつけたかったら限界を挑戦しましょう!

参考:体脂肪を短期間で下げるダイエット!インターバルトレーニング!

ちなみに、あまりにも筋力アップしないので、とうとうプロテインを買っちゃいました。

動物性プロテインはごっつくなっちゃうので、大豆ホエイプロテインにしましたよっと。

これ飲んでどう変化するか楽しみです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 健康ブログ 更年期障害へ にほんブログ村 美容ブログへ にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ

にほんブログ村 健康ブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自律神経失調症へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 精神科・心療内科へ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>